« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

「井殿寿代のハッピーデザインプロセス」ワークショップ開催が決まりました。

http://www.picosystem.co.jp/school/skillup.html

なかなか、インストラクターの方向けの研修企画ができなかったのですが、やっと少し落ち着いて企画をしてみました。以前からリクエストをくださっっていた皆様のお声にこたえられればと思っています。

本来【生々しい現場の研修を、ハッピーな設計にする】ためのTTTの応用ステップです。

TTT卒業生の方、資格は不要だけれど設計には興味があるという方、

ハッピーになる設計のマジック・プロセスをご一緒に体験してみませんか?
少人数のワークショップにしようと思っています。

詳細な内容にご興味がある方はいつでもメールでお知らせください。お返事させていただきます。

2011年3月22日 (火)

IEの足跡、どのあたりまで用心します?

Windows 7 では、タスクバーの Internet Explorer を右クリックすると、InPrivate ブラウズという、閲覧履歴などの足跡を残さないでブラウジングをスタートできます。

Ws000031

スクールや、職場で、あなたのブラウジングや検索の履歴は、どれくらい、Openで大丈夫でしょうか。意外と、消した方が良い履歴が残っている共用コンピュータを多く見かけます。

消し忘れでヒヤリとするよりも、スタート時点から用心して、足跡を残さないこともできるのですが、ご存知でしたか?家族共用の環境なども多いですから、お知り合いに喜んでいただけるワンポイントアドバイスになるかもしれません。ご参考まで。

http://faq.epsondirect.co.jp/faq/edc/app/servlet/relatedqa?QID=029483

2011年3月18日 (金)

わたしたちに出来ること

http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287

Microsoftのホームページに、「停電に備え、節電して Windows PC を使用する方法」が記載されています。知っていてわかっていても、とっさの事態に結びつけて行動できている人は少ないと聞きました。

身の回りのPC 節電出来ているでしょうか。このひとつの確認も、わたしたちに出来るひとつの具体的な行動の一歩にも思えます。

2011年3月13日 (日)

心よりお見舞い申し上げます。

被害にあわれた方、
ご家族の方を案じ恐怖で不安な夜を明かしておられる方、
心よりお見舞い申し上げます。

スタッフに出張の移動が多いことをご存じの多くの方から、
安否確認のご連絡いただきました。ありがとうございます。

移動の中日で地元におりました。
スタッフ一同に変りはございません。

ご心配をいただきありがとうございました。

2011年3月10日 (木)

『インストラクターという仕事に誇りが持てました』

Train The Trainer for MCT受講では、たくさんのきっかけをいただきました。

井殿先生の言葉の巧みさ、話題の豊富さ、準備の細かさに驚き、掛けてくれる言葉の温かさに励まされながら、これまでのインストラクターとしての自分を振り返る事が出来ました。

また、一緒に学んだ受講者の方々との会話の中での気付きも得る事が出来、今回の受講が出来て良かったと本当に満足しています。

最近仕事で泣く程辛い事がありました。

これまでどこか「これ位でいいかな」と勝手に限界を決めて仕事をしている自分がいたように思います。

そのせいか、仕事で泣く程辛いと思う出来事に出会った事がなく、自分の中でも驚きを隠せませんでした。

その時ふと思い浮かんだのが「じたばたしても、傷付いても、伝える事が出来るから講師」という井殿先生の言葉でした。

今自分の行っている仕事、インストラクターという仕事に対しての誇りを井殿先生に気付かせていただいたのだと思っています。

「プロなんだから出来る」というビデオ撮影直前に井殿先生がおっしゃってくれた言葉を、机に置いたメモに書いてビデオ撮影を行った私ですが、今もその言葉を自分に言い聞かせています。自分に限界を構えず、より良い授業が出来るよう、ひとつひとつの授業に真剣に取り組んでいきたいと思います。

本当にありがとうございました。

S.A

2011年3月 9日 (水)

伝えるということ

http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/HA101794130.aspx#_Toc256784678

Office 2010 のコマンドリファレンスガイド、最近確認なさいましたか?対話型のガイド、アプリケーション数も充実しています。

ご参考まで。

アイコン イメージ Word のガイドを開く > アイコン イメージ Access のガイドを開く >
アイコン イメージ Excel のガイドを開く > アイコン イメージ InfoPath のガイドを開く >
アイコン イメージ Outlook のガイドを開く > アイコン イメージ OneNote のガイドを開く >
アイコン イメージ PowerPoint のガイドを開く > アイコン イメージ Publisher のガイドを開く >
アイコン イメージ Project のガイドを開く > アイコン イメージ Visio のガイドを開く >

調べ続けるということ

Windows Vista には、スタートボタンにキーワードを入力すると即「インターネットで検索」メニューを選択することができましたが、Windows 7 にはその機能がなくなり、検索後に表示されるウィンドウ内から「インターネットで検索」ができるようになりました。

Windows Vista の発表プロモーションから、マイクロソフとさんのお手伝いをしてきたトレーナーとして、Vista の時に「便利・便利」と謳ってきたのに、7 になって急に「ないんですよ」という伝え方は、ちょっと不十分なトレーナーだな、と気になっていました。

調べ続けていると、こんな記事に行き当たることができました。ちょっとしたレジストリキーを作成するだけでクリアできます。ご参考まで。

【スタートボタンからインターネットのキーワード検索を可能にするレジストリキーの作成】http://journal.mycom.co.jp/column/windows/066/index.html

1.[Win]+[R]キーを押して「ファイル名を指定して実行」を起動し、テキストボックスに「regedit」と入力してから<OK>ボタンをクリックします。
2.レジストリエディタが起動したら、HKEY_CURRENT_USER \ Software \ Policies \ Microsoft \ Windowsまで、キーをたどって開きます。
3.Windowsキーを選択した状態で、<編集>メニュー→<新規>→<キー>と選択し、キー名を「Explorer」に変更します。
4.Explorerキーを選択してから、右ペインの何もないところを右クリックし、メニューから<新規>→<DWORD(32ビット値)>と選択します。
5.名前を「AddSearchInternetLinkInStartMenu」に変更し、同DWORD値をダブルクリックしましょう。
6.ダイアログが表示されたら、値のデータを「1」に変更し、<OK>ボタンをクリックします。
7.以上の操作を終えたらレジストリエディタを終了させましょう。
8.<スタート>メニューの電源ボタンメニューから<ログオフ>を選択して、Windows 7に再ログオンします。

2011年3月 7日 (月)

目からウロコ!のTTT

3日間、お世話になりました。

井殿先生をはじめ、一緒に受講させて頂いた方々との出会いは、私にとって大変素晴らしい出来事の一つになりました。

立ち居振舞い、語尾のマジックなど、今まで見様見真似でやってきたことや疑問の数々に明確なお答えを頂けて目からウロコ!って感じでした。

準備の大切さ、またどんなに準備していてもそれが全てではないということを、改めて痛感しました。

今後、TTTで学んだことを大切に、常に考え続ける、成長し続ける姿勢を忘れずに、新たなスタートを切りたいと思います。

本当にありがとうございました。

S.Y

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のコメント