« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月24日 (木)

営業できるインストラクターを目指してみます?脱!「先生病」

http://sample20.webtest-ei.com/index.html

サーティファイで営業検定が始まります。とてもよくできた試験だと感じます。

営業職も(インストラクターもカウンセラーも営業の職域にあると思います。)

正常な軸をよく検討してある、こういう正規の試験を通して、日々の基礎力を振り返る必要があると思います。

また、IT営業が特殊分野だとは思えません。ですので、IT営業も、一般営業の強化検定で良いのです。

ITスキルと営業スキルは別々にスキルアップに取り組む必要があります。

何に集中してスキルを上げるのか、それが明確であることが研修効果というものです。

営業同行していて、「ヒヤリハット」は製造職だけでなく、営業職にもあると、よく思います。

「先生病」にかかっているインストラクターさんって、気づいていないだけで結構いるものでしてね。。。。営業できているかどうか、一度、資格取得を目指すのではなく、「心」の健康度チェックにサンプル受験だけでもしてみてはいかがでしょうか。オススメです。

2011年2月21日 (月)

TTT そこから始まる事件がホントの成果。

こんにちは、2/19 また新たにTTT修了生を見送りました。今回は、3日分散しての開催だったのですが、結果的に、振り返りや繰り返しの時間が実って、成果は高くなった気がします。

研修の途中に、ある方からこんな言葉を聞けました。

「上司が、「MCT の TTT を受けに行くと、こんなことが起こるんだなあ~」と、わたしの授業に対する取り組み、準備の姿勢が変わったと言ってくれました。」と。

私はお会いしたこともない上司の方ですが、心から、その一言にお礼を言いたいです。

TTT へ所属のトレーナーの方を出してくださることだけでもありがたいのですが、その途中で、一大事の事件が起きたように、自分の変化を褒められれば、さらに研修の効果は上がります。

そして、上司が目に見えて「変わった!」と思えるくらい、素直に、自分を変えてみようという取り組みをなさった受講生の方がまたすごいと思います。

わたしも、変わり続けよう、そう思いました。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のコメント