« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月13日 (月)

試練のMOT2007スキル認定研修

Dscf0588 あのインストラクション認定研修から約2年。

前回の研修同様、今回のスキル認定研修も大変意義深いものとなりました。

同時にこれまでのインストラクションを見直す機会となり、自分のスキル不足を身を持って痛感することともなるのです。

1日コースの当日、Office systemの新機能や利活用についてなど、講義の部分は何とか理解しながら進めたのですが、最後の課題の作成になると、まったく進まなくなり行き詰まってしまいました。途中で先生のご指導もあり何とか成果物は完成しましたが、私にとって大変不満足な結果となりました。

その日、自宅に帰ってからは意気消沈。自分のふがいなさ、悔しさ、情けなさでかなり落ち込むこととなりました。

私自身ドキュメントの作成経験が乏しく、これまで操作方法など機能面ばかり重視していました。まさに今回の研修で問われていた「利活用」する力が欠けており、それが原因で

今回の結果となり、それがなければ現場では通用しないということを身を持って経験することとなりました。

操作の知識だけではなく、それを現場で活用してこそ価値がある。

これまで自分が接してきた受講者の方にはそれを伝えることはありませんでした。申し訳ないという気持ちと共にこれまでのインストラクションを見直すきっかけとなりました。

今回の研修でMOT2007に必用な2つの研修が終了しました。

改めて2つのスキルの重要性、インストラクションだけに留まらず他の仕事や教育にも通用する意義深い内容であることを認識しました。

今回は講師の先生を始めスタッフの方々に大変お世話になりありがとうございました。

課題評価は合格を頂きましたが、皆様のお陰で何とか結果を出すことができたのだと思います。

また、申し込みから課題作成時のフォロー、休憩時などのお心配り、励ましのお言葉など安心して受講することができました。

できれば2日コースで受講し、新機能などの具体的な利用法や、時間があればインストラクターとしてのマナーなどもっと教わることができたらと後悔しております。

今後は研修でも触れたサーバーについても勉強し、講座などありましたら参加させていただきたいと思います。

この度は皆さんの「やさしさ」を頂きました。

私もその「やさしさ」を振りまくことができる人になれるように、明日からまた新しい目標に向かってがんばっていけそうです。
近いうちにまた講座でお会いできることを楽しみにしております。

どうもありがとうございました。

H.Y

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のコメント